排水設備主任技術者の資格について(新規に資格を取得される方)

排水設備主任技術者になるためには

排水設備主任技術者になるためには、茨城県下水道協会の行う主任技術者試験に合格することが必要です。

受験資格

次のいずれかに該当する者。

1.高等学校以上で土木工学科又はこれに相当する課程を修了して卒業した者

2.高等学校以上(上記課程以外)を卒業した者で、実務経験が1年以上の者

3.実務経験が2年以上の者(学歴不問)

令和6年度排水設備主任技術者試験及び受験者講習会

試験及び講習会を下記のとおり実施いたします。申込を希望される方は、受験申込書などの必要書類を送付いたしますので、下記問い合わせ先までご連絡いただき、申込期限までに市上下水道課へ提出してください。

1.試験

【日時】令和6年10月18日(金曜日) 午後0時30分 受付開始

【試験時間】午後1時30分から午後3時30分まで

【試験会場】ホテルマロウド筑波(土浦市城北町2-24)

2.受験者講習会

【日時】令和6年9月25日(水曜日) 午後0時30分 受付開始 

【講習時間】午後1時30分から午後4時30分まで

【講習会場】ホテルマロウド筑波(土浦市城北町2-24)

3.受験申込期限

令和6年8月13日(火曜日) つくばみらい市上下水道課 必着

4.受験申込

受験申込書に必要事項を記入の上、下記の必要書類を添付し、つくばみらい市上下水道課まで提出してください。

【受験申込に必要な書類】

受験申込書 下記よりダウンロードして記入してください。
履歴書 市販の用紙を用いて、学歴及び職歴欄は、最終学歴から現在までを記入。履歴書への写真貼付は不要。
受験者本人の住民票抄本 所轄市町村長が提出前3カ月以内に発行した原本1枚
卒業証明書(原本) 卒業証書の写しでも可。受験資格が実務経験2年以上の方の場合は、提出不要。
資格証明書 実務経験を有する受験資格者の場合に提出。下水道又は水道に関する実務経験のある勤務先で証明を受ける。
振込受付証明書

受験申込書と一緒に配布する振込用紙についている。振込み後、受験申込書の裏面に貼付。

※手数料 受験のみ 2,000円 受験・受講 6,000円

写真2枚

縦3cm×横2.5cm、3カ月以内に撮影、上半身脱帽、裏面に氏名記入し申込書に貼付。

5.書類ダウンロード

3 ★受験資格及び添付書類一覧 [PDF形式/94.79KB]

6 ★試験及び受験講習の日程について[PDF形式/117.67KB]

7 ★受験申込注意事項について[PDF形式/240.29KB]

8 ★排水設備主任技術者試験受験申込書[PDF形式/117.69KB]

9 ★資格証明書(受験資格を証明する書類)[PDF形式/40.66KB]

6.お知らせ

 例年、市内の指定業者に対して、当案内を郵送し、試験を周知してまいりましたが、令和4年度試験案内時の書類で周知しましたとおり、令和5年度からはホームページ上での案内のみとさせていただきます。お手数をお掛け致しますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

7.お問い合わせ先

つくばみらい市役所(谷和原庁舎)

都市建設部 上下水道課

TEL:0297-58-2111(内線5312) 

このページの内容に関するお問い合わせ先

上下水道課

〒300-2492 茨城県つくばみらい市加藤237 谷和原庁舎2階

電話番号:0297-58-2111(内線:5301~5313)

ファクス番号:0297-52-3996

メールでお問い合わせをする

アンケート

つくばみらい市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2024年7月1日
  • 印刷する
  • 【ID】P-3123
このページの先頭に戻る