「令和6年能登半島地震義援金」募金箱の設置について

令和6年1月1日に発生した能登半島地震で、石川県では多くの尊い命が犠牲になり、石川・新潟・富山県をはじめ広い範囲で多数の建物が倒壊し、多くの方が怪我をされるなど甚大な被害が発生しています。 

犠牲となられた方々におくやみを申し上げるとともに、被災されたすべての方々に心よりお見舞い申し上げます。

現在、本市では、被災された方々を支援するため義援金の受付を行っています。集まった義援金は、その全額が被災都道府県へ送られます。被災された方々へ思いを寄せるとともに、一日も早く安心した生活が取り戻せることを心よりお祈りいたします。

募金箱設置期間

  • 令和6年1月5日(金曜日)から当面の間 

募金箱設置場所

  • 伊奈庁舎1階 総合窓口
  • 谷和原庁舎1階 市民窓口課
  • みらい平市民センター1階 市民窓口課
  • きらくやまふれあいの丘「すこやか福祉館」

その他

日本赤十字社でも「義援金」を受け付けています。詳細は下記をご確認ください。

こちらをクリック→日本赤十字社

このページの内容に関するお問い合わせ先

社会福祉課 社会福祉係

〒300-2395 茨城県つくばみらい市福田195 伊奈庁舎1階

電話番号:0297-58-2111(内線4104・4110)

ファクス番号:0297-58-5811

メールでお問い合わせをする

アンケート

つくばみらい市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2024年1月6日
  • 印刷する
  • 【ID】P-5618
このページの先頭に戻る