このページの本文へ移動
トップ事業者情報事業者情報 > 森林の立木を伐採する場合の届出

森林の立木を伐採する場合の届出

森林の所有者などが森林(地域森林計画対象民有林:5条森林)の立木を伐採する場合、市町村長に対して事前に伐採及び伐採後の造林の計画の届出を行うことが義務付けられています。
また、伐採後の造林(伐採後転用する場合は伐採)が完了したときは、市町村長に対して事後に伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況の報告を行うことが義務づけられています。

伐採しようとする森林が地域森林計画対象民有林かどうか分からない場合は、茨城県ホームページからご確認いただくか、産業経済課農業振興係へお問い合わせください。

届出者

森林所有者や立木を買い受けた者などです。
森林所有者が他者に作業を請け負わせて伐採する場合は、森林所有者が届け出ます。
立木を伐採する者と伐採後の造林を行う者が異なる場合は、共同で提出します。

届出期間

(1)伐採及び伐採後の造林の届出:伐採を開始する90日前から30日前まで
(2)伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告:造林(転用の場合は伐採)を完了した日から30日以内

届出・報告書の様式

(1)伐採及び伐採後の造林の届出
WORD伐採及び伐採後の造林の届出書様式(WORD 49 KB)
PDF伐採及び伐採後の造林の届出書記入例(PDF 219 KB)

(2)伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告
WORD伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書様式(WORD 33 KB)
PDF伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書記入例(PDF 165 KB)

提出書類

(1)伐採及び伐採後の造林の届出
・伐採及び伐採後の造林の届出書
・伐採箇所の位置図
・伐採区域図または伐採面積が分かる図面
・現況写真
・登記簿謄本及び公図(写し可)
・小規模林地開発概要書(森林以外に転用する場合)
・委任状(届出者と森林所有者が異なる場合)

(2)伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告
・伐採及び伐採後の造林の届出書
・現況写真
・委任状(報告者と森林所有者が異なる場合)

※市長が必要と判断した場合、上記以外の書類も提出していただくことがあります。

留意事項

無届で伐採を行った場合には、市長が伐採中止及び造林(原状回復)命令を行う場合や罰則等を適用する場合がありますので、ご注意ください。

 

掲載日 令和元年8月30日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
産業経済課(谷和原庁舎1F)
住所:
茨城県つくばみらい市加藤237
代表電話番号:
0297-58-2111
FAX:
0297-52-6024
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい