このページの本文へ移動
トップ健康・医療・福祉健康・医療成人の健康予防接種 > 成人男性の風しんの抗体検査及び定期予防接種

成人男性の風しんの抗体検査及び定期予防接種

風しんの発生及びまん延を予防するため、2019年度から3年間、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を対象に、抗体検査及び予防接種を実施することになりました。費用は原則無料です。
 
■対象者
対象者 クーポン券入手方法
昭和47年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性 4月中旬にクーポン券を郵送いたしました
昭和37年4月2日~昭和47年4月1日の間に生まれた男性 健康増進課に氏名・生年月日・住所・電話番号を電話(0297-25-2100)、健康増進課窓口もしくは下記のお問合せメールで申請することで、クーポン券が交付されます。
※他市区町村へ転出された場合(異動日当日を含む)は、つくばみらい市のクーポン券は使用できません。転出先の市区町村へお問合せください。
 
■クーポン券を使った場合の費用
抗体検査:無料
予防接種:無料(抗体検査の結果、定期接種対象と判定された方)
 
■抗体検査及び予防接種を受けられる場所
 抗体検査:全国の医療機関つくばみらい市で行う特定健診会場、勤務先の健康診断会場
 予防接種:全国の医療機関
※医療機関によっては、抗体検査及び予防接種のできる日時が異なります。事前に確認をお願いします。
※市の発行したクーポン券・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)を持参してください。クーポン券を持参しないと、抗体検査は受けられません。
 
■抗体検査及び予防接種の受け方
1最初、抗体検査を受ける
全国の協力医療機関」「市の行う特定健康診査」または「勤務先の健康診査」の会場に、市の発行したクーポン券・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)を持参してください。
※クーポン券を持参しないと、抗体検査は受けられません。
 
後日、直接手渡しや郵送等で抗体検査の結果が返却されます。
※返却された抗体検査結果(抗体検査受診票本人控え用)は、検査結果の証明になるため、大切に保管してください。

・「定期接種対象」と判定された場合:予防接種の対象となりますので、予防接種を受けてください。
・「定期接種非対象」と判定された場合:抗体がありますので、予防接種は必要ありません。
 
2予防接種を受ける
全国の協力医療機関」で予防接種が受けられますので、抗体検査結果(抗体検査受診票本人控え用)、予防接種のクーポン券、本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)を持参してください。
医療機関に用意されている予診票に記入し、予防接種を受けましょう。接種後に返却された予診票(予防接種予診票本人控え用)は、予防接種を受けた証明となりますので、大切に保管してください。
※クーポン券を持参しないと、定期予防接種は受けられません。
 
■クーポン券の再交付について
転入された方、クーポン券を紛失された方は、健康増進課に氏名・生年月日・住所・電話番号を電話(0297-25-2100)、健康増進課窓口もしくは下記のお問合せメールで申請することで、クーポン券が再交付されます。
 
参考
厚生労働省ホームページ
 

 

掲載日 令和元年5月30日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康増進課(保健福祉センター内)
住所:
茨城県つくばみらい市古川1015-1
代表電話番号:
0297-25-2100 内線 4501~4508
FAX:
0297-52-0990
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい