このページの本文へ移動
トップ子育て・教育子育て > 産後ケア事業

産後ケア事業

産後ケア事業とは、出産後、お母さんの育児を支援するため、自宅訪問または委託施設に通所及び宿泊し、お子さんのケアや授乳指導、お母さんのケア、育児相談等が受けられる事業です。
 

【利用できる方】
★(1)~(5)のすべて方があてはまる生後4か月までのお子さんとお母さん。
 (1)利用当日につくばみらい市に住民登録がある方
(2)お母さんの産後の疲れや育児不安などがある方
(3)家族等から十分な支援が受けられない方
(4)お子さんの育児方法が分からない等育児不安がある方
(5)お子さん、お母さんともに医療行為の必要のない方

【利用回数】
訪問型、通所型、宿泊型あわせて5回まで
 

【利用者負担額・利用時間】
  自己負担額※
訪問型 1,000円
通所型 2,000円
宿泊型 5,000円
(1泊2日)

※生活保護受給者、市民税非課税世帯の場合は、自己負担額が免除となりますので、申請時その旨をお申出ください。
 

 
【利用の流れ】
1.利用申請
事前申請が必要です。申請は出産後から可能です。
健康増進課窓口・郵送のいずれかで申請が可能です。
申請に必要なもの
(1)つくばみらい市産後ケア事業利用申請書(下記よりダウンロードできます)
(2)母子健康手帳
(3)印鑑
2.面接・審査
・窓口で申請の場合は、窓口で面接いたします。
・郵送で申請の場合は、電話にて面接いたします。
3.利用決定
利用決定後、「つくばみらい市産後ケア事業利用承認・不承認決定通知書」「利用カード」を郵送します。(面接後1週間程度)。
4.予約
産後ケア施設へ直接予約の電話を入れてください。
5.産後ケア事業の利用
利用日当日、「つくばみらい市産後ケア事業利用承認・不承認決定通知書」・「利用カード」・自己負担額をご持参ください。
※2回目以降の利用時は、改めての申請は必要ありません。直接産後ケア施設へご予約ください。
 
注意事項
(1)   産後ケア事業利用中に状況に応じて、医療機関の受診を勧めることがあります。
(2)   医療行為が必要な場合、または感染症の疑いがある場合は利用できません。
(3)   通所型および宿泊型産後ケアを受ける場合、お子さんの予防接種の当日は利用できません。
(4)   利用の変更・キャンセルの場合は、利用日の前日15時までに産後ケア施設へご連絡ください。これ以降のキャンセルや連絡なく利用がない場合、利用したものとみなし、キャンセル分も利用回数に含まれます。費用はかかりません。
(5)利用施設、自己負担額につきましては、変更になる場合があります。
 
【申請場所】
つくばみらい市健康増進課窓口(保健福祉センター内)


PDF2020年版産後ケア事業リーフレット(PDF 558 KB)
PDFつくばみらい市産後ケア事業利用申請書(PDF 105 KB)(PDF 105 KB)


掲載日 令和2年4月2日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康増進課(保健福祉センター内)
住所:
茨城県つくばみらい市古川1015-1
代表電話番号:
0297-25-2100 内線 4501~4508
FAX:
0297-52-0990
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい