このページの本文へ移動
トップライフイベント子育て健診・予防接種 > B型肝炎予防接種が定期予防接種になりました

B型肝炎予防接種が定期予防接種になりました

平成28年10月1日からB型肝炎がA類疾病に追加され、定期予防接種として接種が可能となりました。
【対 象 者】
下記の(1)(2)どちらの要件も満たす方
(1)平成28年4月1日以降に生まれた方で生後1歳未満の方
(2)平成28年10月1日以降の接種日当日つくばみらい市に住民票がある方

【対 象 外】
下記の(1)~(3)のいずれかに該当する方
(1)母子感染予防の対象者
※母子感染予防のために抗HBs人免疫グロブリンと併用してB型肝炎ワクチンの接種を受ける場合は健康保険が適用されるため、定期予防接種の対象外となります。
(2)平成28年9月30日までに3回接種が完了した方
(3)平成28年3月31日以前に生まれた方

【接種回数】
3回 (平成28年9月30日までに接種した回数を含みます)
※27日以上の間隔で2回、初回接種から139日以上経過した後に、追加接種として1回を皮下注射
標準的な接種期間:生後2か月に至った時から生後9か月に至るまでの期間(1歳未満まで接種可)


【費用】
無料(対象年齢に接種した場合に限る)
※予診票は、平成28年4月1日生まれ以降の方には、9月下旬にご郵送しています。

【接種場所】茨城県内定期予防接種広域事業協力医療機関

※予診票がない方は、市健康増進課(保健福祉センター内)で受け取る事ができます。再発行希望の場合は、母子健康手帳を必ずご持参ください。


掲載日 平成28年10月2日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康増進課(保健福祉センター内)
住所:
茨城県つくばみらい市古川1015-1
代表電話番号:
0297-25-2100 内線 4501~4508
FAX:
0297-52-0990
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい