このページの本文へ移動
トップくらし・手続きごみ環境保全環境公害 > 微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報のお知らせ

微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報のお知らせ

 

微小粒子状物質(PM2.5)とは

PM2.5とは、大気中に浮遊している2.5マイクロメートル(1マイクロメートルは1mmの1千分の1)以下の小さな粒子のことで、従来から環境基準を定めて対策を進めてきた10マイクロメートル以下の粒子である浮遊粒子状物質(SPM)よりも小さな粒子です。

PM2.5は非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、肺がん、呼吸系への影響に加え循環器系への影響が懸念されています。

茨城県内のPM2.5測定状況

茨城県では、県内6ヶ所でPM2.5の常時監視を行い、測定結果を公表しています。

 

茨城県におけるPM2.5の状況

PM2.5に関する情報(環境省)

環境省では、PM2.5に関する情報について専用のサイトを開設しています。

 

微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報(環境省)

PM2.5注意喚起情報及び情報メールの配信について

PDF 微小粒子状物質(PM2.5)についてのお知らせ(PDF 151 KB)


掲載日 平成28年3月22日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生活環境課(谷和原庁舎1F)
住所:
茨城県つくばみらい市加藤237
代表電話番号:
0297-58-2111
FAX:
0297-52-6024
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい