このページの本文へ移動
トップ観光・学び・スポーツ市民活動・コミュニティ市民活動をしたい方へ > つくばみらい市ふれあいコミュニティ補助事業

つくばみらい市ふれあいコミュニティ補助事業

ふれあいコミュニティ補助事業は、
「地域のために貢献できる活動がしたい」
「もっと多くの市民が参加できる活動にしたい」
など、地域の活性化、魅力あるまちづくりを考えている団体の皆様、ぜひご活用ください。

皆様の熱意と豊かな発想で行う『地域の魅力と個性にあふれる”まちづくり”』を支援します。

事業概要
市内において、自主的に地域の絆を深めようとする活動や、市民相互の助け合いを増進する活動などのコミュニティ活動を行おうとする「団体」に対して、市がその事業費の一部を助成します。

補助を希望する団体の方は、申請書類を作成の上、地域推進課(伊奈庁舎)へご提出ください。

1.補助対象者
自主的に地域活動を行う団体で、市内に在住、在勤、または在学する方で構成され、活動拠点が市内にある団体。

2.補助対象事業
(1)市内で行う事業で
自主的に地域の絆を深めようとする活動
・市民相互の助け合いを増進する活動
・福祉や健康の向上
・環境美化
・地域の防災
・文化活動などのコミュニティ活動
など、地域づくりやコミュニティ醸成を推進するための事業


(2)補助金の交付決定の日から令和2年3月31日までに事業が全て完了するもの

3.補助金額
1団体につき10万円を上限とし、補助対象経費の1/2以内の額と比較し、いずれか低い方の額となります。

4.募集期間
随時、募集の受付けを行っています。
注意1:申請があった際は、その内容を審査の上、補助金交付の可否及び補助金の額を決定します。
注意2:予算の範囲内での補助金の交付となりますので、予算がなくなり次第、募集の受付けは終了させていただきます。

例:6月中旬に事業を実施するので、5月に審査を受けたい場合

(1)5月上旬 申請

(2)5月中旬 審査

(3)5月下旬 決定通知

(4)6月中旬 事業実施

5.補助金の交付回数
同一団体に対する補助金の交付は同一年度につき1回限りとします。
ただし、同一団体が同一事業を継続して行う場合は、連続した3回を限度とします。
交付決定を受けた事業であっても、毎年度申請に基づく審査により交付の可否及び補助金の額を決定します。なお、同一事業で継続して補助金の交付を申請を行う場合は、事業内容の拡充が必要になります。

申請書類
書類 ファイル形式
交付申請書 WORD(WORD 18 KB) PDF(PDF 42 KB)
事業計画書 WORD(WORD 15 KB) PDF(PDF 34 KB)
収支予算書 WORD(WORD 15 KB) PDF(PDF 31 KB)
団体概要書 WORD(WORD 16 KB) PDF(PDF 34 KB)
会則例 WORD(WORD 10 KB) PDF(PDF 66 KB)

※記載例はこちらからPDF【記載例】(PDF 141 KB)

詳しくは、PDF募集要領(PDF 323 KB)をお読みください。
PDF令和2年度つくばみらい市ふれあいコミュニティ補助金交付要綱(PDF 104 KB)

PDFつくばみらい市ふれあいコミュニティ補助金交付決定団体一覧(PDF 77 KB)

 

 


掲載日 令和2年4月1日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
地域推進課(伊奈庁舎3F)
住所:
茨城県つくばみらい市福田195
代表電話番号:
0297-58-2111
FAX:
0297-58-5611
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい