このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報市政情報市職員 > 【会計年度任用職員募集】市役所で働いてみませんか

【会計年度任用職員募集】市役所で働いてみませんか

市では、会計年度任用職員として市役所で働く方を登録制度により募集します。

市役所で働いてみたいと思っている方は、まず登録をお願いします。

会計年度任用職員制度について

会計年度任用職員とは

   原則、1会計年度(4月1日から翌年3月31日まで)以内で任用される非常勤の地方公務員
(勤務実績等により、再度の任用をする場合があります)。

勤務形態

週35時間以内のパートタイム勤務(勤務時間は、採用担当課により異なります)

報酬

行政職給料表をもとに地域手当相当分(報酬額の6%)が加算された額が報酬となります。
また、条件により昇給があります。
報酬の額(地域手当相当分を含む)
※令和2年4月現在の予定額
職種 時給(円)
一般事務員 951
保育士及び幼稚園教諭 クラス担任と同程度の複雑、困難及び責任の度
であると認められる職務に従事する者
1,273
上記以外の者 1,017
保育士補助員及び幼稚園教諭補助員 951
養護教諭 1,273
保健師 1,415
助産師 1,415
看護師 1,219
歯科衛生士 1,310
管理栄養士 1,262
栄養士 1,017
介護支援専門員 1,415
自立相談支援員 社会福祉士又は精神保健福祉士
の資格を有する者
1,262
上記以外の者 1,100
障がい者相談支援員 社会福祉士又は精神保健福祉士
の資格を有する者
1,262
上記以外の者 1,100
社会福祉士 1,262
精神保健福祉士 1,262
療育指導員 1,219
司書 1,017
調理員、用務員又は同程度の複雑、困難及び責任の度であると
認められる職務に従事する者
951
消費生活相談員 1,524
適応支援教室支援員 1,118
非常勤講師 1,754
ティームティーチング非常勤講師 1,754
家庭児童相談員 1,415
母子・父子自立支援員 1,415
学校教育指導員 1,754
教育相談員 1,754
社会教育指導員 1,118
 

費用弁償

通勤距離に応じ、支給されます。
費用弁償の額
区分 日額(円) 月限度額(円)
片道2km以上5km未満 100 2,000
片道5km以上10km未満 200 4,200
片道10km以上15km未満 340 7,100
片道15km以上20km未満 480 10,000
片道20km以上25km未満 610 12,900
片道25km以上30km未満 750 15,800
片道30km以上35km未満 890 18,700
片道35km以上40km未満 1,030 21,600
片道40kn以上45km未満 1,160 24,400
片道45km以上50km未満 1,250 26,200
片道50km以上55km未満 1,330 28,000
片道55km以上60km未満 1,420 29,800
片道60km以上 1,500 31,600

期末手当

支給要件:基準日(6月1日、12月1日)において、6か月以上の任期があり、かつ、勤務時間週15時間30分以上の方
手当額:勤務実績に応じて、平均給与月額の最大年間2.6月分を支給(6月:1.3月分、12月:1.3月分)

休日、休暇

休日:一部の部署を除き、土日祝日、年末年始及び勤務条件により設定する日となります。
休暇:勤務条件により、市規則に基づき年次有給休暇及び特別休暇(有給、無給)が付与されます。
※特別休暇     有給:夏季休暇、忌引        無給:産前・産後休暇、子の看護休暇、私傷病    等

社会保険、雇用保険、業務上災害補償

    社会保険の加入要件:正規職員の勤務時間の4分の3(約29時間/週)以上勤務する方
※上記に該当しない方でも、以下4つの要件全て該当する方は、加入することとなります。
・週の所定労働時間が20時間以上であること
・賃金の月額が8.8万円以上であること
・雇用期間が1年以上見込まれること
・学生でないこと
   雇用保険の加入要件:以下2つの要件全て該当する方
・一週間の所定労働時間が20時間以上であること
・31日以上継続して雇用される見込みであること
   業務上災害補償対象:全ての方

その他           

・地方公務員法の服務に関する規定が適用されます。
   服務に関する規定:秘密を守る義務、職務に専念する義務    等
・人事評価の対象となります。
・分限処分、懲戒処分の対象となります。
・任用はすべて条件付きのものとし、任用後1カ月間を良好な成績で勤務したときに正式任用となります。

登録制度について

登録制度とは

あらかじめ働きたい期間や職種などを登録していただき、市が登録者の中から条件に合う方を選考し、任用する制度です。
登録を希望される方は、事前にお申し込みをお願いします。

登録の要件

つくばみらい市役所で、会計年度任用職員として勤務を希望する方(年齢の上限はありません)

※ただし、以下に該当する方は登録することができません。
地方公務員法第16条に定める欠格事項
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
・つくばみらい市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体
  を結成し、又はこれに加入した人

登録受付期間

随時
※4月からの任用者の選考については、1月20日(月曜日)までの登録者から優先して行います。

登録有効期間

登録日の翌年度末(3月31日)まで有効

登録に係る提出書類

(1)PDF会計年度任用職員登録申込書(PDF 255 KB)(写真添付が必要)
↑こちらからダウンロードしていただくか、伊奈庁舎総務課・谷和原庁舎市民窓口課でお受け取りください。

(2)資格を証明する書類の写し

登録申し込み方法

伊奈庁舎総務課へ持参または郵送によりお申し込みください。
※総務課へ持参する場合の受付時間は、月曜日から金曜日まで(祝日・年末年始除く)の午前8時30分から午後5時15分までとなります。

登録から任用までの流れ

(1)登録を希望する方は、会計年度任用職員登録申込書及び資格を証明する書類の写しを総務課へ提出します。

(2)総務課は、提出された会計年度任用職員登録申込書及び資格を証明する書類の写しの登録審査を行い、
    登録した後に登録者に対して、登録が完了した旨をお知らせします。

(3)任用担当課は、書類審査を行い、条件に合った登録者へ面接審査を行う旨の連絡をします。

(4)任用担当課は、登録者と面接審査を行います。

(5)任用担当課は、面接審査の結果を登録者へ連絡します。

※登録期間内に任用されない場合がありますので、ご了承ください。

掲載日 令和2年3月25日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務課(伊奈庁舎2F)
住所:
茨城県つくばみらい市福田195
代表電話番号:
0297-58-2111 内線 2101~2104
FAX:
0297-58-5631
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい