このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ事業者情報事業者情報 > つくばみらい市立歴史公園の使用について

つくばみらい市立歴史公園の使用について

歴史公園の使用について

つくばみらい市の歴史遺産や地域に伝えられる民俗芸能などについて国内外へ紹介し、マルチメディア等を利用した学べる場として、また、自然環境の保全及び活用更には観光資源としての活用を図るために歴史公園が設置されています。
自然散策の森は、撮影などで占用されていない期間は、自由に散策を楽しむことができます。
ワープステーション江戸に隣接していることもあり、ドラマや映画等で非常に多くの利用実績があります。
その使用申請方法等について、お知らせいたします。

まずは、根拠となる『つくばみらい市立歴史公園条例』をご確認ください。

使用料は、使用日前までに全額納付していただきます。申請と同時にお支払いいただくことも可能です。
申請場所は、谷和原庁舎1階産業経済課窓口となります。
郵送での申請も可能ですが、お急ぎの場合や使用する日までの期間が短い場合は、直接お越しください。
<郵送先>
〒300-2492
茨城県つくばみらい市加藤237
つくばみらい市役所産業経済課商工観光係あて


使用料は、1日につき10,000円となっています。一部分のみの使用でも同額です。
暦上で日数を数えるため、夜から翌朝にかかる撮影等での使用の場合、2日分の料金が必要です。

使用申請は、遅くとも使用する2日前までには行ってください。郵送の場合は、2週間前程度を目安に申請してください。

予備日等での日数にも料金がかかります

撮影予備日や機材置き場などとして、一定期間の使用を希望される場合は、申請期間すべての日数×10,000円の納付が必要となります。
例:7/7撮影日のため、7/1から準備に入り、セット・機材撤収などが7/9となる場合、7/1~7/9までの9日分(90,000円)となります。
例:7/7撮影日だが、雨天の場合を考え、7/8を予備日として申請する場合で、実際は7/7に撮影が完了したとしても2日分(20,000円)の料金がかかります。

実際に使用する日のみの費用がかかるわけではありませんので、ご注意ください。

申請に必要な書類等

WORD申請書(WORD 15 KB)
WORD申請書記入例(WORD 16 KB)
・図面等、使用場所がわかるもの
・台本や企画書等、使用内容がわかるもの

納付された利用料については原則として返還できないため、必要な期間のみを申請していただくようお願いいたします。


掲載日 令和元年5月1日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
産業経済課(谷和原庁舎1F)
住所:
茨城県つくばみらい市加藤237
代表電話番号:
0297-58-2111
FAX:
0297-52-6024
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい