このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き放射線情報 > 4月から給食の放射能検査を見直します

4月から給食の放射能検査を見直します

市では平成23年度から,公立の小中学校・幼稚園・保育所の給食について,児童生徒が給食を食べることによる内部被ばく防止を目的として,食材及び完成品の放射能検査を実施してまいりました。

しかし,食材については平成23年度に微量の放射性セシウムが検出されたのを最後に,これまで一度も検出されていないこと,また,完成品については,測定開始から一度も検出されておりません。 

さらに,国の出荷制限や,都道府県の検査などにより,放射性物質に汚染された食品が市場に流通することのないよう,対策がとられております。

このことから市では,この4月から定期的な給食の放射能検査を見合わせ,放射性物質に汚染された食品が市場に流通した事例が報道されるなど,給食食材への混入が懸念される場合のみ,臨時的に検査を実施するものといたします。

なお,一般家庭からの自家消費用持ち込み食材につきましては,継続して検査を実施してまいります。

皆さまのご理解をお願いいたします。


掲載日 平成31年1月4日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
防災課(伊奈庁舎3F)
住所:
茨城県つくばみらい市福田195
代表電話番号:
0297-58-2111 内線 2501~2505
FAX:
0297-58-8586
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい