このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 平成30年住宅・土地統計調査のお知らせ

平成30年住宅・土地統計調査のお知らせ

住宅・土地統計調査とは

住宅・土地統計調査は、わが国における住宅及び住宅以外で人が居住する建物に関する実態並びに住環境、現住居以外の住宅及び土地の保有状況、その他の住宅等に居住している世帯に関する実態を調査し、その現状と推移を全国及び地域別に明らかにすることにより、国民の住生活関連施策の基礎資料を得ることを目的としています。
調査の結果は、国や地方公共団体における「住生活基本計画」の成果指標の設定、耐震や防災を中心とした都市計画の策定、空き家対策条例の制定などに幅広く利用されます。

調査の対象

つくばみらい市では、市内全域から159調査区が指定されています。
この調査区内の世帯の中から、総務大臣の定める方法により抽出された、1調査区あたり17世帯の約2,700世帯が対象となります。

調査の方法

9月中旬より、茨城県知事が任命した調査員が、調査対象として選ばれた世帯にインターネット回答用の調査書類を配布します。また、紙の調査票を配布します。

回答方法

回答方法については、以下の中からいずれかを選択できます。
  1. パソコンやスマートフォンを使ったインターネットによる回答方法。
  2. 紙の調査票を郵送により提出する方法、調査員に渡す方法。

※インターネットによる回答を推奨しています。

個人情報の保護

調査により集められた調査票の記入内容は、「統計法」によって厳重に保護されます。
統計調査員をはじめとする調査関係者が調査で知り得た内容を他に漏らしたり、統計を作成・分析する目的以外に調査票を使用することは絶対にありません。
これらの行為は、「統計法」により固く禁じられていますので、安心してご回答くださるようお願いします。


掲載日 平成30年9月5日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
企画政策課(伊奈庁舎3F)
住所:
茨城県つくばみらい市福田195
代表電話番号:
0297-58-2111
FAX:
0297-58-5611
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい