このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き消費生活 > 産地改革チャレンジ事業の要望調査のお知らせ

産地改革チャレンジ事業の要望調査のお知らせ

~新たな取組へのチャレンジを支援します~


平成30年度の産地改革チャレンジ事業の要望調査を行っています。下記パンフレットをご覧ください。

PDF産地改革チャレンジ事業パンフレット(PDF 153 KB)

平成30年度に新たな取り組みを考えている農業者の方は、産業経済課までご連絡ください。
連絡先:産業経済課農業振興係(電話:58-2111)

<事業の趣旨>
今後の国内需要の縮小や急速なグローバル化の進展に対応し、本県農業を維持・発展させていくには、安全・安心で高品質な農産物の安定供給といった取組に加え、ブランド化や6次産業化による付加価値向上、輸出促進等による需要開拓など、自らの「強み」を創り高める革新的な産地づくりとそれを支える経営感覚に優れた経営体を育成していくことが必要です。
このため、茨城県では、『産地改革チャレンジ事業』により意欲ある産地や経営体がチャレンジする新たな取組を支援しています。

<事業概要>
本事業は、意欲ある産地や経営体がチャレンジする新たな取組に必要となる調査研究、研修、試行に要する経費や外部専門家の派遣費用を補助します。
事業内容は、対象とする事業主体により、「産地育成型」と「経営体育成型」に区分しており、補助対象経費及び補助率が異なります(パンフレット参照)。

<主なポイント>
●産地育成型
【事業主体】5戸以上の農業者を含む団体
【補助対象経費及び補助率】
(1)ブランド化や6次産業化、輸出、生産技術、農業経営、地域振興など、各分野の専門家派遣に要する費用(謝金、旅費)を一回当たり7 万5000 円、年間45 万円を上限に、定額で補助
(2)調査研究、研修、試行に要する経費の1/2以内を補助
●経営体育成型
【事業主体】認定農業者、女性農業士、青年農業士
【補助対象経費及び補助率】調査研究、研修、試行に要する経費の1/3以内を補助

<お問い合せ先>
茨城県農林水産部農業政策課 戦略推進グループ TEL:029-301-3828
最寄りの農林事務所 企画調整部門
企画調整課 県南:029-822-7083
事業実施要領及び申請書様式等は、農業政策課ホームページをご覧ください。
http://www.pref.ibaraki.jp/soshiki/nourinsuisan/noseisaku/

掲載日 平成29年10月24日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
産業経済課(谷和原庁舎1F)
住所:
茨城県つくばみらい市加藤237
代表電話番号:
0297-58-2111 内線 3101~3106
FAX:
0297-52-6024
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
年代
性別
お住まい