このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

任意予防接種のお知らせ

 

おたふくかぜ予防接種・小児季節性インフルエンザ予防接種の任意予防接種助成のお知らせ


任意予防接種とは、法律に基づかない予防接種で、本人や保護者の希望により接種するものです。接種を希望する場合は、各予診票についている説明書をよく読んで接種してください。
 
  おたふくかぜ インフルエンザ
おたふくかぜとインフルエンザの予防接種
対象者 生後12か月から小学校入学前まで (1)1歳以上13歳未満
(2)13歳以上中学3年生まで
対象外 ・おたふくかぜ罹患者
 おたふくかぜ予防接種が既に2回お済みの方
・市の助成で既に1回接種がお済みの方
助成回数 接種回数:1回 (1)2回/年度
(2)1回/年度
助成額※1 3,500円/回 1,000円/回
接種期間 平成30年4月1日(日曜日)~平成31年3月31日(日曜日) 平成30年10月1日(月曜日)~平成31年1月31日(木曜日)
予診票設置場所 ・市民窓口課(伊奈庁舎・谷和原庁舎)
平日:8:30~17:15
・市健康増進課(保健福祉センター)
月曜日:8:30~17:15(祝日休館)
曜日~土曜日:8:30~21:00
曜日、月曜日以外の祝日:8:30~20:00
・子育て支援室(フラワー・おひさま・富士見ヶ丘認定こども園、きらくやま
小絹児童館

※その他、市内医療機関等にも設置しております。在庫状況には限りがあります。
接種医療機関  PDF任意予防接種協力医療機関(PDF 158 KB)※2
 

※1 生活保護を受給されている方は、個別負担免除券が発行されます。「PDF 任意予防接種自己負担免除券申請書(PDF 84 KB)」をダウンロードし、母子健康手帳と一緒に市健康増進課窓口でご申請ください。個別負担免除券発行には、数日かかる場合があります。

※2 入院・入所等やむを得ない理由により、市任意予防接種協力医療機関外で接種を希望する場合は、事前にご相談ください。

※3 医師が接種できないと判断した場合の診察料は自己負担となります。

★委任する場合は、「PDF 委任状(任意)(PDF 98 KB)」をお使いください。
 

≪任意予防接種協力医療機関≫

 

※任意予防接種による健康被害が発生した場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づく救済制度があります。詳しくは「 独立行政法人医薬品医療機器総合機構」のホームページをご参照ください。

その他子どもの定期予防接種については「子どもの予防接種のページをご参照ください。

大人の予防接種については大人の予防接種」のページをご参照ください。


 

掲載日 平成30年6月25日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康増進課(保健福祉センター内)
住所:
茨城県つくばみらい市古川1015-1
代表電話番号:
0297-25-2100 内線 4501~4508
FAX:
0297-52-0990
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
年代
性別
お住まい