このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント教育 > 義務教育施設適正配置に関する取り組み

義務教育施設適正配置に関する取り組み

 近年、つくばエクスプレス沿線の開発に伴う子育て世代の人口流入により児童数の増加している地区がある一方、既存地区においては、少子高齢化などにより児童数の減少に伴い、一部では複式学級発生の可能性が高い状況となっており、規模の異なる学校が市内に併存する状況が生じています。
 つくばみらい市教育委員会では、このような教育環境のバランスを是正し、教育環境の質の充実を図っていくために、
幼稚園・小学校・中学校の10年・20年先を見据えた、実効性のある教育施設の適正配置にする必要があることから、適正配置計画の再検討に取り組んでいます。

 

1.2016.3-「つくばみらい市義務教育施設適正配置基本計画」の策定

教育委員会では、子どもたちが未来社会を切り拓くための資質・能力をより一層、確実に育成する教育環境の向上を目指し、「つくばみらい市義務教育施設適正配置基本計画」を策定しました。
PDFつくばみらい市義務教育施設適正配置基本計画(PDF 2.09 MB)
 

2.2019.3-(仮称)つくばみらい市義務教育施設適正配置再検討計画の一部計画(既に複式学級が発生している学校に関する計画)の策定

教育委員会では、喫緊の課題である、三島小学校・東小学校の複式学級の解消に向けて、「(仮称)つくばみらい市義務教育施設適正配置再検討計画(既に複式学級が発生している学校に関する計画)」を策定しました。なお、適正配置再検討の全体計画にあたる「(仮称)つくばみらい市義務教育施設適正配置再検討計画(案)」については、現在作成中です。
PDF(仮称)つくばみらい市義務教育施設適正配置再検討計画の一部計画(既に複式学級が発生している学校に関する計画)(PDF 1.01 MB)

 

3.2020.3-統合した学校の新校名が決定

教育委員会では、4月に開校する小学校の校名について、統合準備委員会で決定していただいた原案を中心に、慎重に検討し、統合校の校名として、「伊奈小学校」と「伊奈東小学校」を選定しました。
その後、3月25日のつくばみらい市議会における議決を経て、新校名が正式に決定されました。
詳細はこちら。
 

4.2020.8-小学校の閉校に伴う「ありがとうの会」を開催

令和2年3月末で閉校した旧三島小学校と旧東小学校の跡地において、「ありがとうの会」を開催しました。
詳細はこちら。
 


掲載日 令和2年9月2日
【アクセス数
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい