このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報市政情報選挙 > 不在者投票制度

不在者投票制度

宣誓書(投票用紙等請求書)

不在者投票制度とは

不在者投票制度とは、投票日に仕事や旅行などの予定がある場合など、一定の事由に該当すれば投票日の前に投票をする事ができる制度です。

投票できる方

次の事由に該当する方は、不在者投票を行うことができます。

  1. 仕事、学業、地域行事の役員、本人又は親族の冠婚葬祭その他の用務に従事
  2. 1以外の用事又は事故のため、他の市町村若しくは市町村内の該当投票区外に外出・旅行滞在
  3. 疾病、負傷、出産、身体障がい(のため歩行が困難)
  4. 交通至難の島等に居住・滞在
  5. 住所移転のため、他市町村に居住
  6. 天災又は悪天候により投票所に到達することが困難

投票できる期間

公示または告示の日の翌日から投票日の前日まで

投票できる場所

  • 仕事先、旅行先などの滞在先の市町村選挙管理委員会
  • 指定病院、指定老人ホームなど都道府県の選挙管理委員会が不在者投票施設に指定した施設や法令で定められた施設

投票の方法(該当する不在者投票の方法をクリックしてください。)

仕事、旅行先などの市町村において不在者投票をする場合
仕事や旅行などの理由により、つくばみらい市以外の場所に滞在している方が不在者投票を行う方法

指定病院等において不在者投票をする場合
都道府県の選挙管理委員会が指定する病院等や法令で定められた施設(監獄など)に入院・入所中の方が、その施設において不在者投票を行う方法

郵便による不在者投票
身体障がい者手帳または戦傷病者手帳をお持ちの方等で、法令で定める要件に該当する方が不在者投票を行う方法


掲載日 令和元年5月21日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務課(伊奈庁舎2F)
住所:
茨城県つくばみらい市福田195
代表電話番号:
0297-58-2111 内線 2101~2104
FAX:
0297-58-5631
Mail:
(メールフォームが開きます)
【このページについてのご意見をお聞かせ下さい】
このページは役に立ちましたか?
設問2
設問3
お住まい