このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

環境公害

環境公害
騒音規制法に規定する特定施設 市民経済部 生活環境課(谷和原庁舎1F)
特定施設の届出について 騒音規制法では、著しい騒音を発生する施設を特定施設とし、指定地域内において工場または事業場に特定施設を設置・変更しようとする者は、事前に市役所への届出が必要になります。施設の種類と該当法令をご確認のうえ届出を行...
微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報のお知らせ 市民経済部 生活環境課(谷和原庁舎1F)
微小粒子状物質(PM2.5)とは PM2.5とは、大気中に浮遊している2.5マイクロメートル(1マイクロメートルは1mmの1千分の1)以下の小さな粒子のことで、従来から環境基準を定めて対策を進めてきた10マイクロメートル以下の粒子であ...
光化学スモッグに関する情報のお知らせ 市民経済部 生活環境課(谷和原庁舎1F)
光化学スモッグとは 光化学スモッグは、工場や自動車の排気ガスなどに含まれる窒素炭化物や炭化水素などの揮発性有機化合物が、太陽の強い紫外線を受けると光化学反応を起こし、それにより光化学オキシダントという新しい物質が生成されます。空気中に...
騒音規制法に規定する特定建設作業 市民経済部 生活環境課(谷和原庁舎1F)
特定建設作業の届出について 特定建設作業とは、建設工事として行われる作業のうち、著しい騒音を発生する作業であって、騒音規制法において政令で定めるものを特定建設作業といいます。 特定建設作業を行う場合は、事前に市役所への届出が必要...
振動規制法に規定する特定施設 市民経済部 生活環境課(谷和原庁舎1F)
特定施設の届出について 振動規制法では、著しい振動を発生する施設を特定施設とし、指定地域内において工場または事業場に特定施設を設置・変更しようとする者は、事前に市役所への届出が必要になります。施設の種類と該当法令をご確認のうえ届出を行...
振動規制法に規定する特定建設作業 市民経済部 生活環境課(谷和原庁舎1F)
特定建設作業の届出について 特定建設作業とは、建設工事として行われる作業のうち、著しい振動を発生する作業であって、振動規制法において政令で定めるものを特定建設作業といいます。 特定建設作業を行う場合は、事前に市役所への届出が必要...