このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  市政情報 >  都市計画 >  地籍調査

地籍調査

地籍調査
地籍調査の流れ 都市建設部 建設課(谷和原庁舎1F)
※赤い枠が、特に市民の皆さんにご協力をお願いするところです。 地籍調査の内容 (1)調査の計画と準備 ・調査に入る前に、調査図と調査票を作ります。 ・実施調査地区の中から推進委員を選出します...
地籍調査をすると、どう役に立つのですか? 都市建設部 建設課(谷和原庁舎1F)
土地トラブル防止に役立ちます 土地の境界などが不明確だと、様々なトラブルが発生しがちです。地籍調査をしていると、次のようなトラブルを未然に防止することに役立ちます。 土地を購入し、改めて測ってみたら登記簿の面積と違っていた。 ...
なぜ地籍調査が必要なのですか? 都市建設部 建設課(谷和原庁舎1F)
お近くの登記所(つくばみらい市は水戸地方法務局取手出張所)には、土地の公図や登記簿が保管されていますが、これらの中には明治時代の地租改正で作られたものもあります。日本の土地に関する記録の約半分は、このときの公図(字限図:あざきりず)を元にし...
地籍調査とは何ですか? 都市建設部 建設課(谷和原庁舎1F)
地籍調査は、昭和26年に制定された「国土調査法」という法律に基づいて全国の市町村で行われています。土地一筆(ひとふで)ごとに、現地調査と測量を行い、新しく地籍簿と地籍図を作成します。これにより土地の位置・形・用途・面積などを明らかにして、そ...