○つくばみらい市ハチ駆除費補助金交付要綱

平成19年2月14日

告示第11号

(趣旨)

第1条 この告示は,市民等(法人は除く。)に対し,予算の範囲内でハチの駆除に要した費用の一部を補助することにより,その負担を軽減するとともに,早期発見早期駆除を促進し,もって市民の安全確保を図ることを目的とし,その補助金については,つくばみらい市補助金等交付規則(平成18年つくばみらい市規則第32号)に定めるもののほか,この告示の定めるところによる。

(平24告示46・一部改正)

(定義)

第2条 この告示において「ハチ」とは,スズメバチをいう。

(補助対象者)

第3条 補助の対象者は,次の各号のいずれにも該当する者とする。ただし,市長が特に補助を必要と認めた場合は,この限りでない。

(1) 市内においてハチが営巣した一般住宅又は土地を所有し,又は賃借する個人であってハチ駆除専門業者により当該ハチを駆除した者

(2) 申請日に納期限が到来していないものを除いて市税を滞納していない者

(補助金の額)

第4条 補助金の額は,駆除1件当たり駆除に要した費用の2分の1とし,5,000円を限度とする。ただし,補助金額に100円未満の端数が生じた場合は,切捨てとする。

(平24告示46・一部改正)

(補助金の交付申請)

第5条 補助金の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)は,ハチの駆除終了後,市長に対してハチ駆除費補助金交付申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)次の各号に掲げる書類を添えて申請するものとする。

(1) ハチ駆除処理に要した費用の領収書の写し

(2) 駆除前,駆除後の現場写真

(3) その他市長が必要と認める書類

2 前項の申請は,ハチの駆除を実施した日から1月以内にするものとする。

(補助金の交付決定)

第6条 市長は,前条の申請書の提出があったときは,内容を審査の上,補助の可否を決定し,ハチ駆除費補助金交付・不交付決定通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(補助金の請求)

第7条 申請者は,前条のハチ駆除費補助金交付決定通知を受けたときは,市長に対してハチ駆除費補助金請求書(様式第3号)により補助金の請求をするものとする。

2 市長は,前項の請求に基づき補助金を交付するものとする。

(補助金の返還)

第8条 市長は,偽りその他不正な手段により補助金の交付を受けた者に対して,その全額又は一部を返還させることができる。

(補則)

第9条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この告示は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成24年告示第46号)

(施行期日)

1 この告示は,平成24年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示による改正後のつくばみらい市ハチ駆除費補助金交付要綱の規定は,平成24年度以後の補助金の交付について適用し,平成23年度分の補助金の交付については,なお従前の例による。

画像

画像

画像

つくばみらい市ハチ駆除費補助金交付要綱

平成19年2月14日 告示第11号

(平成24年4月1日施行)