1. ホーム>
  2. 住民のみなさんへ>
  3. 生活・まちづくり>
  4. 上下水道>
  5. お知らせ>
  6. 9月10日は何の日?「下水道の日!」

9月10日は何の日?「下水道の日!」

下水道の日って何?

全国的な下水道の普及アピールを目的として制定されました。

下水道に対する理解を深めるため、9月10日の「下水道の日」を中心に、約1週間、全国的に促進運動が展開されます。茨城県は令和4年9月10日から16日を促進週間としています。

また、下水道普及活動の一環として、小中学生を中心に下水道いろいろコンクールの作品募集を行いました。つくばみらい市各賞の受賞作品は下のボタンからご覧いただけます。

下水道いろいろコンクール入賞作品

 

なんで9月10日なの?

下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズン(立春から数えて210日を過ぎた220日)が適当だと考えられたからです。

 

いつから下水道の日ってあるの?

2001年から親しみを込めて「下水道の日」という名称になりました。それ以前の名称は「全国下水道促進デー」であり、これは1961年に始まりました。

 

つくばみらい市の下水道の普及は?

みらい平地区や小絹地区などの住宅地を中心に公共下水道が、青木地区や福岡地区などにはコミニティ・プラントや農業集落排水による下水道が整備されています。

また、こちらのページから、直近で整備を行った区域をご覧いただけます。

 

下水道いろいろコンクールの作品応募ありがとうございました!

つくばみらい市でも小中学生を中心に下水道の日のポスター、習字、新聞などの応募を受け付けており、多数の作品が集まりました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは上下水道課です。

谷和原庁舎2階 〒300-2492 茨城県つくばみらい市加藤237

電話番号:0297-58-2111(内線:5301~5313) ファクス番号:0297-52-3996

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

つくばみらい市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る