1. ホーム>
  2. 住民のみなさんへ>
  3. 相談・サービス>
  4. ほっとステーション・みらい ~女性のための相談室~

ほっとステーション・みらい ~女性のための相談室~

 つくばみらい市では、新型コロナウイルス感染症の影響により、望まない孤独・孤立で不安を抱える女性に対する相談などの支援を令和3年度に引き続き実施しています。

業務委託先:特定非営利活動法人ウィメンズネット「らいず」

ほっとステーション・みらい ~女性のための相談室~

女性が抱える多様な困難に寄り添った支援を行う『ほっとステーション・みらい』を開設しています。
『ほっとステーション・みらい』では、相談及びピアサポート・プログラムを実施します。

・家庭や職場などで孤立していて辛い
・コロナ禍の影響で、日々の生活に悩みを抱えている
・誰かと話したい
・なんだか不安
・誰にも相談できなくて困っている  ・・・など。

どんなことでもお気軽にご相談ください。相談・参加費は無料です。
長年、女性支援に携わり、経験豊富な市外在住の女性相談員が対応いたします。

事業案内のチラシはこちらから。

講話・ワークショップを開催します

子育てに関する講話と母と子のワークショップを実施します。

あああ

チラシはこちらから確認できます。

開催日:12月17日(土曜日)

場所:みらい平市民センター(陽光台3-9-1) 4階会議室

午前の部 講話:「子どもの発達を支える親子関係」 ※託児あり(無料、事前予約制)

子育てで多くの親が直面する「自分の子育てってこれで大丈夫?」という疑問。子どもには、それぞれ異なる個性があり能力がある、という原点に立ち返り、子どもたちが伸びやかに自分に肯定感をもって成長できる親子関係を一緒に考えます。

時間:10時~12時(受付開始:9時40分)

(第1部)10時~10時50分 子どもの持つ能力を高める養育環境とは

(第2部)11時~11時45分 親と子の「愛着」について

11時45分~12時 質疑応答

講師:武藤幸枝(NPO法人ウィメンズネット「らいず」会員、(一社)日本カウンセリング学会認定カウンセリング心理士)

午後の部 母と子のワークショップ:「たのしいことみーつけた!」

対象者:3歳から小学校4年生くらいの児童と母親

時間:13時~14時30分 ※終了後、希望者の個別相談を受け付けます(先着2名、20分~30分程度)

内容:体を使ったゲームやダンス(「あたま・かた・ひざ・ぽん」、「あとだしじゃんけん」、「アブラハム」など)、

グループ活動(「もうじゅうかり」、「しんぶんしであそぼう」など)

講師:武藤幸枝

申込方法:午前・午後での申し込みが可能です。メールまたはFAXでお申し込みください。

(1)メールでの申し込み
support@npo-rise.infoまたは npo.womensnet.rise@gmail.com宛に以下の内容を送信してください。

 ほっと1     ほっと2    

(2)FAXでの申し込み
 FAX番号:029-222-5757

【送信内容】

件名:「12月17日講話参加」または「12月17日母と子のワーク参加」
本文に参加者氏名(お子さんは、年齢・性別も記載)、住所、連絡先(電話番号、メールアドレス、FAX番号)を記載してください。託児の利用を希望される場合は、託児を希望するお子さんの年齢・性別も記載してください。

※申込期限:12月9日(金曜日) 定員になり次第締切とさせていただきます。

 

(1)相談について

相談方法は、面接相談と電話相談があります。

面接相談

相談日時・場所:月4回 原則火曜日 10時~12時・13時~15時
        日時・場所の詳細はこちらからご確認ください。

予  約:予約せずに当日ご来場されても面接相談は可能です。
     予約優先となりますので、お待ちいただく場合があることをご承知おきください。

(1)メールでの予約
support@npo-rise.infoまたは npo.womensnet.rise@gmail.com宛に以下の内容を送信してください。
予約は、希望する日の2日前の17時までにお願いします。

ほっと1       ほっと2  QRコードを読み取り、メールを送信できます。

【送信内容】
 件名:面接予約 本文に希望日と希望開始時間(10時~12時・13時~15時)、お名前(匿名可)を記載し
 送信ください。翌日中に予約確定日時を送信元メールにご連絡します。

(2)電話での予約
 電話番号:029-222-5757にご連絡ください。
 受付時間:面接相談実施日の10時~15時
 電話予約は相談実施日のみとなります。希望する日の前回相談までにご予約願います。

電話相談

面接相談日と同じ日時で、電話相談もご利用いただけます。

電  話:029-222-5757
相談日時:月4回 原則火曜日 10時~12時・13時~15時
     日時の詳細はこちらからご確認ください。

(2)ピアサポート・プログラムについて

ピア(Peer)とは「同じ⽴場にいる⼈」を意味します。「ピアサポート」は同じような立場にいる人同士が支え合う活動です。

ピアサポート・プログラムでは、『ピアサポート・グループ』『心理回復ワークショップ』『母と子のワークショップ』を⽇本カウンセリン グ学会認定カウンセラーが担当します。

ピアサポート・グループ

ピアサポート・グループでは、参加者が互いの話に⽿を傾けながら、共感をもって⾃⾝の悩みや課題の解決に向けてヒントを探ります。参加者同士の関係は、その空間のみで完了します。面接相談や電話相談からつながる方はもちろん、他者とのコミュニケーションが苦手、自分に自信がない、日頃の不安感がぬぐえない、という方も歓迎です。

心理回復ワークショップ

心理回復ワークショップでは、色彩ワークや交流分析、エゴグラム(性格診断)などの手法を活用しながら、自分の「これまで」や「今」の心の有り様に向き合い、よりよい「これから」への道筋を見つけていきます。

母と子のワークショップ

9月・12月・3月の第3土曜日の午後は、「母と子のワーク」を実施します。常日頃の「母」と「子」の関係を離れ、子どもと大人の年代を越えて、グループや全体で体を動かしたり造作活動に取り組むことで、五感を解放しながら、他者とのふれあいを通して新しい自分を発見します。※お子様の対象年齢は3歳~10歳(小学校4年生)までとなります。

実施日時・場所:こちらからご確認ください。

予  約:いずれのプログラムも参加者上限は10名で、予約の方が優先となります。
     予約枠を超えた場合には、次回日程での参加をお願いすることがありますので、あらかじめご承知おきください。
     参加者が上限に達していなければ、当日参加も可能です。    
     予約は、面接相談と同じくメールまたは電話で受け付けます。

(1)メールでの予約
support@npo-rise.infoまたは npo.womensnet.rise@gmail.com宛に以下の内容を送信してください。
予約は、実施日2日前の17時までにお願いします。

ほっと1       ほっと2  QRコードを読み取り、メールを送信できます。

【送信内容】
 件名:ピアサポート 本文に希望日、時間(午前・午後)とお名前(匿名可)を記載し送信ください。
 母と子のワークショップに参加希望の場合は、参加されるお子様のお名前(匿名可)、年齢、性別も記載し送信してください。 
 翌日中に予約確定日時を送信元メールにご連絡します。

(2)電話での予約
 電話番号:029-222-5757にご連絡ください。
 受付日時:面接相談実施日の10時~15時
      日程の詳細はこちらからご確認ください。
      予約は、実施日直近の相談日までにお願いします。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域推進課です。

伊奈庁舎3階 〒300-2395 茨城県つくばみらい市福田195

電話番号:0297-58-2111 ファクス番号:0297-58-5611

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

つくばみらい市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る