葬祭費

国民健康保険・後期高齢者医療制度の加入者が亡くなられた場合、葬儀を行った人(喪主)に対して支給されます。支給額は50,000円です。
死亡届の手続きの際に、申請手続きを行ってください。申請期間は、葬祭日の翌日から2年間です。

葬祭費の申請手続き
届け出の内容 申請に必要なもの
葬祭費の申請
  • 亡くなった人の被保険者証
  • 埋火葬許可書、葬儀の領収書、会葬礼状等
  • 葬儀を行った人(喪主)の印鑑
  • 葬儀を行った人(喪主)の金融機関口座のわかるもの(葬祭費が振り込まれます)

※喪主と振込口座名義人が異なる場合、委任状が必要になります。

※献体の場合
献体後に葬儀を行った場合、葬祭費の請求ができます。
ただし、葬儀を行わず、親族のみのお別れ会等を行った場合は、(1)領収書等その事実がわかるもの、(2)献体に関する書類(解剖に関する遺族の承諾書等)の2点の写しの添付により、申請を行ってください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは国保年金課です。

伊奈庁舎1階 〒300-2395 茨城県つくばみらい市福田195

電話番号:0297-58-2111(内線:4401~4408) ファクス番号:0297-58-5811

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

つくばみらい市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る