1. ホーム>
  2. 住民のみなさんへ>
  3. 福祉・介護>
  4. 福祉・介護に関するお知らせ>
  5. ひとり暮らし高齢者等緊急通報システム見守りサポート事業のお知らせ

ひとり暮らし高齢者等緊急通報システム見守りサポート事業のお知らせ

ひとり暮らし高齢者等緊急通報システム見守りサポート事業

高齢者のひとり暮らしの方に対し、急病・事故などの緊急事態に対処するとともに、日常の不安を軽減するために行っている事業です。

対象者

市内在住の65歳以上でひとり暮らしの方

サービス提供内容

  • 病気やケガなど緊急時に通報ボタンを押すと、市と契約した事業者(受信センター)につながり必要に応じて救急車の要請などを行います。
  • 赤外線センサーの設置を行い、倒れてしまった場合センサーが異常を感知して受信センターへ自動通報します。(固定電話がある方のみ設置可能です)
  • 受信センターのオペレーターが月に1度電話をし、健康に関するアドバイスを行います。
  • 健康や暮らしに関する事など、いろいろな相談ができます。

利用金額

  • 固定電話のある方・・・無料(但し赤外線センサー通信料が月100円程度かかります)
  • 固定電話のない方・・・携帯電話回線利用のため、携帯電話基本料金(月652円)がかかります。

詳しい内容につきましては、介護福祉課高齢福祉係までお問合せください。

申請書

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護福祉課です。

伊奈庁舎1階 〒300-2395 茨城県つくばみらい市福田195

電話番号:0297-58-2111(内線:4301~4305) ファクス番号:0297-58-5811

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

つくばみらい市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る