母子・父子・寡婦福祉資金貸付金

母子家庭、父子家庭や寡婦の方に、経済的自立の援助や子どもの福祉を図るため「修学資金」など各種資金を、無利子または低利で貸し付ける融資制度があります。ただし、日本学生支援機構を借りる方は対象となりません。

対象者

  • 母子家庭の母又は父子家庭の父(配偶者のない女子又は男子で現に児童(20歳未満)を扶養している方)
  • 父母のない児童(20歳未満の子)
  • 寡婦(配偶者のない女子であって、かつて配偶者のない女子として児童を扶養していた方)
  • 40歳以上で配偶者のない女子等

貸付の方法

資金の種類によっては連帯保証人が1人必要です。
事前調査(借受人本人、連帯保証人、自宅訪問にて聞き取り調査)を行い審査会にて決定されます。

貸付の相談

貸付金についてご相談に応じますのでこども課に相談下さい。

貸付金受け取りまでの期間

資金の内容により1ヶ月~6ヶ月かかります。

相談を受けるところ

  • 場所・・・つくばみらい市役所伊奈庁舎    相談室
  • 住所・・・つくばみらい市福田195
  • 電話番号・・・0297-58-2111(内線4206・4207)
  • 相談日・・・月曜日~金曜日
  • 時間・・・午前9時~午後4時

*予約できる方は事前に予約してください
*相談日は休日・祝日・年末年始を除きます
*費用は一切無料です
*秘密は厳守いたします

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども課です。

伊奈庁舎1階 〒300-2395 茨城県つくばみらい市福田195

電話番号:0297-58-2111(内線:4201~4210) ファクス番号:0297-58-5820

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

つくばみらい市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る